1.基本理念


1−1 院内規則の目的
 当院の全職員は、この「院内規則」および「個人情報の保護に関する法律」、「同施行令」、厚生労働省「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」に基づき、患者様とその関係者(以下、「患者様等」という)に関する個人情報を適切に取り扱い、患者様等から信頼される医療機関であるよう努めるものとする。

1−2 他の院内規則等との関係
 当院における患者様の個人情報の取り扱いに際しては、この院内規則のほか、「那須中央病院における診療記録等の提供に関する指針」も適用されるものとする。
 診療情報の提供について疑義がある場合には、前段に挙げた規定のほか、日本医師会「診療情報の提供に関する指針」ならびに厚生労働省「診療情報の提供等に関する指針」も参照するものとする。

1−3 守秘義務
 全ての職員は、その職種の如何を問わず、当院の職員として、職務上知り得た患者様の個人情報を正当な事由なく第三者に漏らしてはならない。当院を退職した後においても同様とする。全ての職員は、この義務を遵守することを書面によって誓約しなければならない(書式11参照)。


2.当院における患者様の個人情報の通常の利用目的


1.院内での利用
 @患者様に提供する医療サービス
 A医療保険事務
 B入退院等の病棟管理
 C会計・経理
 D医療事故等の報告
 E当該患者様への医療サービスの向上
 F院内医療実習への協力
 G医療の質の向上を目的とした院内症例研究
 Hその他、患者様に係る管理運営業務

2.院外への情報提供としての利用
 @他の病院、診療所、助産院、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者との連携
 A他の医療機関等からの照会への回答
 B患者様の診療等のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
 C検体検査業務等の業務委託
 Dご家族等への病状説明
 E保険事務の委託
 F審査支払機関へのレセプトの提供
 G審査支払機関または保険者からの照会への回答
 H事業所等から委託を受けた健康診断に係る、事業者等へのその結果通知
 I医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体や保険会社等への相談または届出等
 Jその他、患者様への医療保険事務に関する利用

3.その他の利用
 @医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
 A外部監査機関への情報提供 

Copyright (C) 2003-2007 nasuchuoh-hospital. All rights Reserved.