内視鏡画像(腹腔鏡)をハイビジョンでの観察が可能となり従来製品の2倍の走査線によるハイクオリティーな画質で細部まで明確に表示することができます。また特殊光観察による粘膜表面の毛細血管と組織をより見やすくする機能を備えており、より安全に難易度の高い手術を行えるようになりました。
また今回導入のシステムは手術中に発生するミスト・煙を自動的に体外に排出することにより手術時間の短縮を図れ、患者様にも負担の軽減が可能と思われます。


Copyright (C) 2003-2007 nasuchuoh-hospital. All rights Reserved.